生活情報

お歳暮には何を送るのが良いの?逆に困るものってある?

スポンサーリンク

お歳暮 何を送る

 

「お歳暮のマナーや贈り方について、不安や疑問を感じていませんか?」この記事では、お歳暮の正しい贈り方とマナーについて、詳しく解説します。お歳暮のシーズンが近づくと、誰に何を贈れば良いのか、どのようなマナーが求められるのか、多くの人が悩むものです。この記事を読めば、そんな疑問や不安を解消することができます。

 

■本記事の内容

  • お歳暮を贈る相手とそのマナー:上司、取引先、両親への適切な贈り物とは?
  • お歳暮の選び方と贈り方:もらって嬉しいアイテムと避けるべき品物

2023年のお歳暮ランキング:最新トレンドと人気商品の紹介

 

この記事を読み終える頃には、お歳暮選びの不安が解消され、自信を持って最適な贈り物を選べるようになるでしょう。ぜひ、最後までご覧ください。

 

 

目次

上司、取引先、両親へ贈る際のマナー

- 上司へのお歳暮:敬意を表し、お世話になった感謝の気持ちを伝えます。包装やのし紙にも気を配り、品質の良いものを選びましょう。
- 取引先へのお歳暮:ビジネス関係を大切にするため、信頼関係を築く一環として贈ります。相手の企業規模や関係性を考慮して選びましょう。
- 両親へのお歳暮:家族への感謝を込めて贈ります。両親の好みや健康を考えたギフトを選ぶのがポイントです。

 

お歳暮を贈るべき一般的な相手

一般的には、日頃お世話になっている人や、特にお付き合いのある人に贈ることが多いです。これには友人、ご近所の方、または趣味やスポーツなどでの知人も含まれます。

 

立場別のお歳暮の相場

お歳暮の相場は、贈る相手や関係性によって異なります。一般的には、上司や取引先には5000円程度、両親や親戚には3000円から5000円程度が目安とされています。友人やご近所さんへは、3000円前後のものを選ぶことが多いです。

 

 

お歳暮の選び方と贈り方

お歳暮を選ぶ際には、相手の立場や好み、さらにはマナーや時期にも注意が必要です。贈る品物の選び方や贈り方のポイントを押さえ、失礼のないよう心がけましょう。

 

お歳暮に何を贈る?もらって嬉しいお歳暮の選び方

- 相手の好みや健康を考えた食品:日持ちするものや、健康に良いとされる品物が喜ばれます。
- 実用的な日用品:普段使いできる実用品も良い選択です。
- 地域特産品:相手が遠方に住んでいる場合、その地域の特産品を贈るのも喜ばれます。

 

お歳暮で贈ってはいけない品物

- 数に縁起の悪いもの:4や9など不吉な数字を避けましょう。
- 自己消費を連想させるもの:お酒や煙草などは避けた方が無難です。
- 重複やアレルギーを引き起こす可能性のあるもの:相手の好みや健康状態に注意して選びましょう。

 

贈る時期と熨斗(のし)のマナー

お歳暮は一般的に12月初旬から中旬にかけて贈ります。のし紙の表記は「御歳暮」とし、贈る相手の名前を正確に記入することが大切です。

 

人気のお歳暮ギフトとおすすめの定番商品

- 高級食材やスイーツ:高級感のある食材やお菓子は人気のギフトです。
- 季節のフルーツ:旬の果物やフルーツギフトセットは喜ばれます。
- ギフトカードやカタログギフト:選ぶ楽しみがあるギフトカードやカタログギフトも人気があります。
このように、お歳暮を贈る際には、相手の立場や好み、また贈るマナーや時期に注意することが大切です。適切なギフトを選び、心を込めて感謝の気持ちを伝えましょう。

 

 

お歳暮の注意点とマナー違反

お歳暮を贈る際には、特に注意すべき点がいくつかあります。これらのマナーを守ることで、贈り物がより心温まるものになります。

 

マナーをチェック!贈ってはいけないもの

お歳暮で避けるべき品物には、以下のようなものがあります。

- 縁起の悪い数や色の品物:特に4(死を連想させる)や9(苦を連想させる)は避けましょう。
- 重複しやすい品物:既に多くの方から贈られる可能性があるもの、例えば、ビールや洗剤などは避けるのが無難です。
- 個人の好みが分かれるもの:香りが強い食品や飲料、アレルギーを引き起こす可能性があるものなどは控えましょう。

 

もらって困るお歳暮商品の例

実際にお歳暮で贈られて困ったと感じる商品には以下のようなものが含まれます。
- 大量の生鮮食品:保存に困る場合があるため、少量で賞味期限が長いものが好ましいです。
- 大きくて場所を取る品物:収納スペースに余裕がない場合、大きな品物は不便に感じられることがあります。
- 重複しやすい季節の定番品:毎年同じ品物が大量に届くこともありますので、他の人が贈りそうなものは避けると良いでしょう。

 

アレルギーや好みの分かれる品物への配慮

贈る相手の健康や好みを考慮することも大切です。以下の点に注意しましょう。
- アレルギー物質を含む食品:特にナッツや海産物など、アレルギー反応を引き起こしやすい食品には注意が必要です。
- 個人の好みが強く出る品物:香りの強い食品や飲料などは、相手が好むかどうか不確かな場合が多いです。

 

 

お歳暮ランキングとおすすめ商品

お歳暮の選び方の参考に、人気の商品ランキングを紹介します。これらの商品は多くの人に喜ばれることが期待できます。

 

もらってうれしいお歳暮ランキング2023

- 高級フルーツ:新鮮で見た目にも美しいフルーツは、多くの人に喜ばれます。
- ブランド和菓子:上品で季節感のある和菓子は、年齢を問わず好まれます。
- 健康食品:健康志向が高まる中、体に優しい健康食品が人気を集めています。

 

迷ったら定番商品や人気商品を選ぶ

- 評判の良いスイーツ:多くの人に好まれる定番のケーキやチョコレートなどは、失敗が少ない選択です。
- ギフトセット:セレクションが豊富なギフトセットは、選ぶ楽しみを提供します。
このように、お歳暮を贈る際には、マナー違反を避け、相手の好みや状況を考慮して選ぶことが大切です。また、人気の商品や定番商品を選ぶことで、より喜ばれるお歳暮を贈ることができます。

スポンサーリンク

© 2024 情報Cafe Powered by AFFINGER5