生活情報

ニューバランスが再び人気!再流行?はなぜ?

 

 

ニューバランスが再び人気か?と言われています。ニューバランスと言えば一昔前に流行したイメージですがなぜ今になってまたブームになってのでしうょうか。その理由を探ってみました。

 

ニューバランスが再流行のワケ

 

ニューバランスの再流行の理由として言われているのは

 

  • 雑誌や各メディアやタレントの影響
  • SNSの発達
  • オンラインショッピングの普及

です。有名芸能人などがニューバランスのスニーカーを各種ファッションと組み合わせたtwitterやInstagramなどの投稿を続々と行っているのです。

そしてそのSNSを見て「カワイイ!自分も欲しい」と思ったユーザーがすぐにそのままオンラインショップで気軽に購入できる、という流れができています。最近のニューバランスの品揃えはカラーも豊富で、いろいろなファッションにコーディネートしやすいということも人気の理由に繋がっているようです。

大人の通勤用や、各年代のオフスタイルの普段履きまで幅広く使えるニューバランスの魅力がSNSの拡散効果などによってますます広がってきたのですね。そもそもはファッションとしてではなく誕生したニューバランスのシューズですが今では、あらゆるシーンで人々に愛されているのです。

 

ニューバランスを愛するたち

ニューバランスは多くの有名人・タレント等に愛好されており、それを広く拡散する人もいます。こんな人も!もありますでしょうか。

 

 

 

 

 

 

そもそもニューバランスって?

ニューバランスは「履いた人に新しい『ニュー』・『バランス』感覚をもたらす」という意味から名付けられたアメリカのスポーツシューズメーカーです。

特に世界で初めてサイズに足囲という概念を用いたことでも知られています。

 

足囲

足幅を測った所と同じ部分をメジャーでぐるりと1周周りて厚みを測る、この時の長さを『足囲』といいます。

 

今でこそ当然のように「ファッションシューズブランド」として受け取られているニューバランスですが、実は誕生時はそうではなかったのです。

ニューバランスは、さかのぼること今から100年以上も前の1906年にアメリカのボストンで創業されました。元々は

 

偏平足などの治療に用いるための矯正用シューズ

 

を製造販売するブランドとして創業されたのです

それから主にスポーツシューズ業界において活躍していたニューバランスは1988年にアッパー部分にレザーを使用した、今までにはないファッショナブルなモデルを発表したことを契機に

ファッション業界においても、さらに注目される存在になりました。そして1980年には日本でも販売開始され、その「まるで履いていないかのような」自然でナチュラルな履き心地で日本でもファンを集めたのです。

 

履き心地の良さが高評価

 

ニューバランスの特筆すべき魅力の一つは「履き心地」が優れているという点でしょう。

今でもニューバランスのシューズは靴職人の手縫いによって作られています。手縫いで作られるシューズに耐久性・クッション性の点でアドバンテージがあり、履いた際の心地よさ・履き心地は抜群という声が多いのです。

 

ニューバランスについてラルフ・ローレンさんもこのように評しています。

 

さまざまな人達の各シーンで

ニューバランスは、さまざまな年代・属性の人達の各シーンで履かれています。

  • カジュアルなジーンズにあわせて
  • 大人ビジカジスタイル
  • スーツスタイルの「外しアイテム」として
  • 「いつも通り」の街歩きアイテムとして

そんな「服装を選ばないスニーカー」ニューバランスを今一度選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

-生活情報
-, ,

© 2022 情報Cafe Powered by AFFINGER5